寄せ植え華道

新しい花の文化を創る寄せ植え華道をはじめませんか? お問い合わせTEL:0574-48-8087  FAX:0574-48-8081

HOME
各支部紹介
イベント情報
お問い合わせ

寄せ植え華道とは

〈(一社)寄せ植え華道協会 
安全対策ガイドライン〉


@受講者は自宅での検温・体調確認を
 行い、37.5℃以上や体調不良の方の
 受講を制限
A教室の清掃・消毒
Bマスクの着用・手洗いの徹底
 ・入室前に洗面所での手洗い
 ・マスクは各自持参
C換気を行う(出入口・窓)
D受講者の間隔を空ける




「寄せ植え華道」は、寄せ植えの技術に日本古来の華道、盆栽などの「和」の文化と、ガーデニング、フラワーデザインなどの「欧米」の文化を融合させ、容器や庭などある一定の空間に植物を植栽し、生活空間を装飾するものである。
 なお、植栽する植物の選定と組み合わせにあたっては、植物の特性、形や色彩、材質を考慮し、物語性、芸術性を追求する。
 さらに、作品を作製するまでの技術的、精神的課程及び作品の成長に即した維持管理や作品を鑑賞する心の充足など、作品に関する課程のすべてを極めるものである。

寄せ植え華道協会会員募集

寄せ植え華道協会では、会員を髄時募集しております。
お友達やお知り合いの方を是非お誘いください。

1.入会資格
寄せ植え華道に興味のある方ならどなたでも入会出来ます。

2.会費
*入会金:年3500円 会員期間は1年間(1月1日〜12月31日)で毎年更新です。
*年会費:取得資格によって金額が違います。
 ※尚、中途入会の場合でも1年分の会費が必要です。

3.特典
(1)協会が主催する寄せ植え華道教室(年数回)や講演会・交流会の参加
(2)各種花イベントの入場券などの配布
(3)花に関する情報誌の配布、ニュースレターの配布


4.入会方法
当サイトのお問い合わせから入会希望とお問い合わせ下さい。
会費の入金が確認でき次第、会員証を送付させて頂きます。
詳しくは、寄せ植え華道協会事務局までご連絡下さい。
TEL: 0574-63-3985
FAX: 0574-63-3986
Eメール yoseuekadoujimutantou@yahoo.co.jp
1yoseuekadou@gmail.com

**資格認定制度**

花づくり花かざりの技術を学びたい方を対象に、植物の生理生態、管理方法、植栽のデザイン等について、初級から正師範までの段階を踏んで、幅広い講師陣から学べる講座(実技、講義)を開催しています。植物に関する幅広い知識や花かざりの技術を習得できるほか、認定資格を得ることにより寄せ植え華道の指導者になることもできます。


  初級 → 上級 → 正師範 → 認定講師

講座実施期間:4月〜9月(月1回程度)
各講座修了時、認定試験があります。



〈正師範資格を取得すると〉

*花育アドバイザー登録証が取得できます
(財)日本花普及センターの推進している、「花育」に寄せ植え華道協会も参加登録しています。そして、「花育アドバイザー登録証」が正師範資格取得者に交付されます。

* 初級講師資格が取得できます 
 初級講師養成講座と正師範研修に参加いただき、一定の規定をクリアすると認定教室講師(個人での教室開校)として活動できます。

  

  

トピックス

事務所からのお知らせ

受付時間:

9:30〜15:00

定休日:

火・土・日曜・祝日


※寄せ植え華道の講座やイベントのある時を除く。


花フェスタ記念公園

イベント報告


認定講師 看板授与式 及び 講師研修会会議 基本編


日時:2020年6月12日
会場:花フェスタ記念公園 花トピア1F研修室
 3月より何度も延期をしておりました、認定講師のための研修会会議が6月12日に行われました。
 梅雨の時期で天気も不安定で、新型コロナの感染予防として午後からのワークショップが中止となりましたが、入場制限内で認定講師さんが参加して下さいました。
 令和2年度、認定講師になられた3名に認定講師看板授与式が行われました。おめでとうございます。更なるご活躍を期待しております。
 新講座として、3・2級としていたテキストを1つにして【初級】となりました。認定講師の皆さんには凝縮した内容を1年で生徒さんに教えていただきます。
 木野村理事に、スクエアで作るオールラウンドの寄せ植え方法をレクチャーしていただきました。
参加された会員さんからは「久しぶりに皆さんの元気な顔を見る事ができで参加して良かった」、「基本に戻るため、毎年開催して欲しい」等、まだまだ厳しい現状のなかですが、皆さんが活動できることを心よりお待ちしております。